水洗顔の教科書

水洗顔によって肌トラブルを解決し人生を変えた男のブログ

水洗顔とは?|肌本来の環境を壊さない洗顔方法です

f:id:nurahikaru:20190207215712j:plain

この記事では、「水洗顔ってなに?」という疑問にお答えしていきます。

 

 

水洗顔とは?

水洗顔とは、どのような洗顔なのか?

一言で表すならば…

 

『洗顔料を使用せず、水だけで顔を洗い、肌の機能を正常に働かせる洗顔方法

 

です。

『水洗顔』を別の言い方をすると、『脱洗顔料』とも呼ぶことができます。

 

肌の機能を正常に働かせるとは?

肌には、皮脂や常在菌と呼ばれる細菌が存在します。これらは、肌を乾燥から守ったり、悪い雑菌から身を守ってくれる、いわばバリア機能の役割を果たしています。

 

皮脂・常在細菌=保湿機能・バリア機能

 

洗顔料は、肌のバリア機能である皮脂や常在菌を洗い流し、肌を無防備な状態にしてしまいます。

 

洗顔料を使う=肌のバリア機能を破壊する

 

慌ててスキンケア(保湿)をしたところで、天然の皮脂に勝る保湿成分は存在しませんし、常在菌の代わりになる成分も存在しません。

バリア機能を失った肌は、保湿能力を失い、外部からの刺激にも弱くなり、様々な肌トラブルを起こしてしまうのです。

水洗顔は、皮脂や常在菌を洗い流すことなく、埃などの余計な汚れのみを洗い流します。

 

水洗顔=肌のバリア機能を壊さない

 

バリア機能が正常に保たれれば、肌トラブルが起こりにくい肌状態にすることができます。水洗顔が特別な方法であるというよりも、洗顔料を使うことが人の肌にとって不合理なのです。

 

洗顔料=肌にとってマイナス

 

洗顔料は肌のバリア機能を壊すだけなので使わない。

「悪いものは使わない」という至極真っ当な洗顔が『水洗顔』なのです。